あらすじ

世界にその名を とどろ かせる中国の漢方製薬企業・ 文鳳院 ぶんほういん 家。代々 青文魚 せいぶんぎょ が受け継いできたその豪家に、 白鳳 パイフォン の娘が生まれた。

白鳳とは青文魚が真っ白に 褪色 たいしょく した個体を指し、それは金魚の中でも非常に珍しい品種の一つ。特に人との混血種族のそれとなるとより希少価値が上がり白鳳が生まれることは「数十年に一度の奇跡」、その黄金の髪は「福を運ぶ幸運の色」と称されていた。

美しさがなによりの価値基準である金魚の世界において、娘は自らの美一つで親からの愛情も、大富豪の次期当主の座も、周囲の羨望の眼差しも、欲しいものはなんでも手に入れた。……しかし、ただ一つだけ手に入らないものがあった。――それは奴隷の心。

富裕層に 飼われ ・・・ 一生を人の手で生かされる“愛玩奴隷”。金魚の生まれ故郷中国では未だ“金魚の奴隷制度”が行われていたのだった――……。

システム

「白夜奴隷」は"性愛"をテーマにしたストーリーです。
選択肢で「主人の器」度を上げれば主人ENDへ、「奴隷の心」度を上げれば奴隷ENDへ分岐します。

✧「金魚の恋」自体は全年齢ゲームですがこのルートに限りR15(※15歳未満プレイ禁止)です。下記に共通ルートから白夜奴隷ルートへ分岐する選択肢を記載しますので、15歳未満の方は大変申し訳ありませんが下記をご確認の上ルート入りを回避して下さい。
✧白夜奴隷:「恋愛はただ性欲の詩的表現をうけたものである」